株式情報

株主還元

配当方針

 当社は、株主の皆様に対する利益還元を経営の重要課題として位置づけており、将来における企業の成長と経営環境の変化に対応するために必要な内部留保を確保しつつ、業績に応じた配当を行うことを基本方針としております。
 当社の剰余金の配当は、期末配当の年1回を基本的な方針としております。

配当金の推移(1株当たり)

(円)
  平成26年3月期
(第67期)
平成27年3月期
(第68期)
平成28年3月期
(第69期)
平成29年3月期
(第70期)
平成30年3月期
(第71期)
年間配当(期末) 4.00 4.00 5.00 5.00 50.00

(注)平成29年10月1日付で、普通株式10株につき1株の割合で株式併合を実施いたしました。平成30年3月期の年間配当(期末)は、株式併合の影響を考慮しております。