沿革

昭和22年 12月 資本金300万円をもって東京都中央区に大津工業株式会社設立、横浜港に倉庫業開業の準備を進める
昭和23年 4月 倉庫10,000平方米の営業を開始。商号を京浜倉庫株式会社に変更し、本社を横浜市中区野毛町に移転
昭和24年 9月 倉庫証券発行認可
昭和26年 3月 本社を横浜市神奈川区千若町に移転
昭和30年 7月 一般港湾運送業開始
8月 税関貨物取扱人業開始
昭和34年 6月 東京支店設置
12月 船舶代理店業開始
昭和35年 3月 一般区域貨物自動車運送業開始
4月 横浜支店設置
6月 本社を横浜市中区南仲通りに移転
昭和37年 9月東京証券取引所 市場第二部に上場
昭和39年 10月大阪支店設置
昭和40年 6月神戸支店設置
昭和41年 3月通運業開始
昭和43年 3月名古屋支店設置
昭和46年 8月東京証券取引所 市場第一部に上場
昭和50年 6月本社を横浜市中区本町に移転
昭和53年 8月本社を現在地、東京都港区海岸に移転
昭和54年 11月海上運送取扱業を開始
昭和59年 7月商号をケイヒン株式会社に変更
昭和63年 4月 利用航空運送業開始
6月 ケイヒン マルチトランス タイワン カンパニー リミテッド設立
平成元年 6月 ケイヒン マルチトランス (シンガポール)プライベート リミテッド設立
平成4年 8月 ケイヒン マルチトランス (ホンコン) リミテッド設立
10月 ケイヒン エヴェレット フォワーディング カンパニー インク設立(フィリピン)
平成11年 3月 ケイヒン航空ISO9002取得(平成22年、ISO9001:2008に更新)
ケイヒン エヴェレット フォワーディング カンパニー インク スービック支店開設
平成16年 3月 ケイヒン陸運(関東)、同(東海)、同(関西)、ケイヒンコンテナ急送の4社がトラック運送事業におけるグリーン経営認証を取得
12月 ケイヒン陸運(関東)、同(関西)、ケイヒン配送、ケイヒンコンテナ急送の4社が安全性優良事業所に認定
平成18年 2月 ケイヒン マルチトランス (シャンハイ) カンパニー リミテッド設立
3月 ケイヒン配送プライバシーマーク取得
8月 ダックシステムプライバシーマーク取得
平成19年 1月 東京・千葉・東海地区にて倉庫業におけるグリーン経営認証を取得
4月 横浜・関西地区にて倉庫業におけるグリーン経営認証
平成23年 5月 ケイヒンプロジェクトカーゴ営業部ISO9001取得
平成24年 10月 ケイヒン エヴェレット フォワーディング カンパニー インクISO9001取得
平成25年 8月 ケイヒン マルチトランス (ベトナム) カンパニー リミテッド設立
平成27年 6月 ケイヒンAEO(認定通関業者)認定取得
平成27年 12月 ケイヒン陸運(東海)が安全性優良事業所に認定